こんばんは。
今日の絵日記は前回の記事の続きになります。

前回のお話はこちら➡★1歳半検診で要観察になったお話①前置き★


1歳半検診は、区役所から検診の案内のお手紙が自宅に届きます。
自治体によるかもしれませんが、私の住んでいる地域は日付も指定されてました。

検診当日はありがたい事に晴れ!
お散歩がてら娘ちゃんと検診に向かいました。
1
ここまでは…ご機嫌でした。

検診会場の区役所に着くなり場所見知りで大泣き。
寝っ転がって抱っこも拒否!
2
この日はたまたまなのか…
50組以上居ましたが、のっけぞ返って泣いているのは娘ちゃんだけでした(笑)

最初に職員さんとの相談・積み木のテストがあるんですが、娘ちゃん大泣きのため先に検診を受ける事に…。

というわけでまずは歯科検診。
3
お母さんが抑えている間に先生が歯をチェックしてくれます。
虫歯なし!良かった!

その次にオムツ一枚になり身長と体重を測ります。
4

身長はなんとか3人がかりで測り終えましたが。
娘ちゃんは大泣きだったので一人で体重が測れませんでした。
ではどうやって測ったのかというと。
お母さんが子供を抱っこしながら体重を測る⇒その後お母さんだけで体重を測る⇒引いた数で測定。
職員さんも周りのママさんも全く気にしてないと思うけど自分としては地味に恥ずかしいよね…!
二者確のため大声で言うもんね!!!
でぶでごめんなさい!!!

ちなみに娘ちゃん身長79センチ、体重11キロというむっちりの結果に。

それからそのまま内診へと。
内診では身体測定の結果と、身体で気になる事などはないかと聞かれました。

そして最初に抜かした職員さんとの面談。
ここでブロックが出来るかのチェックをします。
FullSizeRender
↑うちの地域はこれの積み重ねでした~!
これなら家にもあるし娘ちゃん大好き&大得意!任せて!

…と思いきや結局終始大泣きで。何も手につかず。
すると職員さん。
5
というわけで、事前に自宅に届いていた問診票を見ながら職員さんとお話していきます。

ちなみに問診票の内容としてはざっくりですが、体と心の成長について。
●3個以上の単語が話せる(ぶーぶー、わんわん、ばいばい等)
●欲しいものを指差しするか
●ちょうだいと言ったものを取ってくれるか
●スプーンを使って食べ物をすくえるか
●名前を呼んだら振り返りますか
●1日のスケジュール
などなど。
他にもいろいろと項目があるんですが、とりあえず発達チェックの項目は娘ちゃんは半分以上は出来ていました。

6
言葉は3単語、この時点では言えなかったんですね…。
でも職員さんいわく、こちらの言葉を理解してくれているならそこまで気にする事は無いとの事。
よかった!

7
ん…?!結局要観察なの?!
泣いててブロックできなかったから?!

ちなみに後日、同じ日に検診を受けてたママさんに聞いたのですが。。
問診票の半分くらいしか出来る項目がなかったと言っていて、発達の遅れを心配しており、職員さんにも相談したらしいのですが同じく「そこまで心配しなくて大丈夫ですよ」と言われたらしいです。
そして要観察にはならなかったようです。

この基準はなんなんでしょう…?
まぁ職員さんも5人以上いらっしゃったので、その人によりけりなのかもしれませんね。

今回のお話はここで終わります。
とっても文字だらけで読みにくくてごめんなさい…!

最後まで読んで下さりありがとうございました(^▽^)/

次回も近々アップしていきますのでお待ち下さいませ!


続きはこちら➡★1歳半検診で要観察になったお話➂役所からの電話★


*・:。*・:。*・:。*・:。*・:。*・:。*・:。





D0B645DE-2799-4D57-A216-63AD28F9CACA

▲ランキング参加してます。クリックして下さると嬉しいです!▲

*・:。*・:。*・:。*・:。*・:。*・:。*・:。